For kids

k-image
  • Ther purpose of lesson
  • class
  • price
  • schedule

子どもたちのキラキラした瞳が輝き続けますように。

The purpose of lesson

子どもたちの自己肯定感を高めます

キッズヨガの効能

① 柔軟性と体力の向上

本来子どもたちの体は、柔軟で動きが軽く、肉体を維持する重要な特徴です。

ヨガのポーズは発育中の背骨を鍛えて、筋肉を柔軟に保ち、関節の動きをよくします。

ポーズの動作を行うと、より複雑な筋肉の運動技能が生まれるため、筋肉の 連携を微調整し、全体の動きが良くなります。

② 姿勢が良くなる

日頃からポーズを練習していると、背骨がまっすぐに伸びて強くなり、新鮮な血液や栄養分が筋肉や椎間板に運ばれます。姿勢がほんの少し良くなるだけで、大幅に肺活量が増えて血液の循環が良くなり、体中にエネルギーがみなぎるようになります。

③ 呼吸

呼吸は、人間が生きる上で最も重要な機能の一つです。

赤ちゃんは生まれつき横隔膜から深く呼吸しますが、成長につれて生活の中で

ストレスを感じるようになると、胸からの呼吸が浅くなります。

④ 心が落ち着く

ヨガで深く呼吸する方法を学びます。

呼吸は、心や感情に直接結びついています。緊張したり動揺したりしていると、呼吸はとても浅く苦しくなります。深呼吸の練習をすれば、心が落ち着きやすくなり、無意識に抑制した感情や想像力を解き放ちます。

⑤ 精神統一

集中力をと視覚化を養うエクササイズを行うと、気持ちを集中させ、周囲の気を散らすものを頭から追い出し、今この瞬間を楽しむ事ができるようになります。集中力が身につくと、子どもたちはより機敏になり、理解力が伸びるため、授業に集中して学習能力が向上しやすくなります。

⑥ 自尊心を持たせる

前向きなセルフイメージを持っている人は、自信と喜びに満ちています。
研究により、人の性格は自分自身をどのように見ているかに左右される、ということがわかっています。ヨガでは前向きな言葉、肯定的な表現、視覚化のエクササイズを用いて、子どもの自尊心を向上させます。

さらに、子どもがヨガのポーズを上手にできるようになると、前よりも健康で体調が良くなったと感じ、自信がつきます。

kidsyoga
こんなコメント頂きました

●運動会のかけっこで、初めて1位になった!

●人前にでるのが苦手だったけど、全校生徒の前でスピーチができた!

●勉強に集中できるようになり、成績が上がった!

Class

楽しいキッズヨガ

bridge

ヨガは心と体の両方を鍛える、時代を越えた実用的な技術です。

このクラスでは、子どもたちの気持ちを安定させて、体の発育を促します。

エネルギーに満ち溢れた子どもたちにぴったりで、体を動かすことを楽しみながら、

心身を鍛える効果があります。

毎週宿題を出すことで、ヨガを日々の習慣にし、自分で考える力も養います。

page top

price

nyukaikin

¥10,000

gessha-hl
月4回コース 月2回コース

 

¥12,000

 

 

¥7,000

 

page top
スケジュール

 

 

3-5
smontuewedthufrisat
16:30~

 

楽しいキッズヨガ